専業主婦ローンとは

専業主婦ローンとは、その名の通り専業主婦でも利用することが出来るローンのことです。通常、ローンを利用するには一定期間の勤務実績があり、十分な年収を得ている上で返済能力が認められることが条件となります。

しかし、専業主婦の場合は勤務実績が無く、年収面においても少額になることから、ローンの利用が困難になりがちなものでした。また、近年制定された「総量規制」と言う、年収の3分の1までしか借り受けできない法律により、専業主婦のローンはより困難になってしまったのです。

専業主婦ローンの場合、原則としてパートやアルバイトなどで勤務実績があれば申し込みができるようになっており、専業主婦向けのプランとして、審査も比較的穏やかな傾向にあります。

上限金額こそ少額にはなりますが、いざと言うときに資金難になってしまっても、用を足す分として補うことは難しい物ではなくなりました。

また、専業主婦としてローンが困難になっても、夫の許諾によってローンを利用することも出来る場合もあります。

しかし、完全に無収入の状態では専業主婦ローンであっても利用は難しくなるケースもあります。中には専業主婦に特化し、専門のプランを用意しているところもありますが、やはりローンを利用するにあたって、パートやアルバイトの勤務実績を有している方が有利になるのは間違いありません。

とは言え、何かと物入りになることの多い時期などにおいては、有用な存在になるのも間違いないでしょう。

【参考になる関連サイト】
専業主婦ローン・・・専業主婦の方がローンを利用する前の基礎知識などを紹介しています。